ハピネステーション

アンビリバボーの沸騰する川が綺麗!でき方や名前は?魚はいるか調査

time 2016/05/05

アンビリバボーの沸騰する川が綺麗!でき方や名前は?魚はいるか調査

こんにちわ。

アンビリバボーでなんとも珍しい川が紹介されました。

その川はなんと沸騰しています。

大人数でしゃぶしゃぶしたいんですけど~www

そんな欲望はおいておいて。

今回は沸騰する川の場所やなぜ沸騰しているのかを調査してみました。

<スポンサードリンク>

アンビリバボーの沸騰する川が綺麗

沸騰する川出典:http://gizmodo.com/scientists-discover-a-boiling-river-of-amazonian-legend-1757170590

アンビリバボーは毎回ご飯時に放送するので、よく見ています。

その中で今回は世界のとても綺麗な温泉が紹介されていました!

っていうのは僕の勘違いでして。

最初は気持ちよさそうな温泉だなぁと思いましたが、これは逝きますね。

自分がしゃぶしゃぶされるところでしたw

いやぁそれにしても絶景です。

この美しさは近所の川では味わえません。

この川はペルーの中央付近に位置しています。

行き方も書いてありましたが、ほとんどの人は行かないと思うので、

ここでは紹介しないでおきます。

興味のある方は調べてみてくださいね。

この川は本当最近に見つかったものだったので、アンビリバボーでも取り上げたんでしょう。

発見者はアンドレス・ルゾーさんという地球科学を専門に活動している方です。

昔にルゾーさんは祖父から沸騰する川が存在すると聞かされていました。

おじいさんも実際に行ったわけではなくそれは単なる言い伝えでした。

しかしルゾー少年の心にはそれがずっと引っかかっていて

大学の博士号過程にいるときに地熱地帯の地図の作成をすることに決めます。

それはずばりペルーの沸騰する川を探すためです。

なので川が見つかれば正直地図なんてどうでもよいのです!

ごめんなさい、これは僕の勝手な思い込みですw

しかし、そんな話に耳を傾けてくれる人もおらず困り果てていたら

なんと自分のおばさんが話に乗ってきました。

その理由はおばさん自身が行ったことがあったからです。

ルゾーさんはおばさんに言われるがままついて行きました。

はい、地図作成終了~wwww

なのになぜこの川の存在が分からなかったのかというと

川に関することが書かれているものもありましたが、

実際に調査されていなく、結局人々は川のことすら忘れてしまったからです。

世界にもいまだ見つかっていないものがある可能性が大きいですね。

興味深いです。。。

沸騰する川のでき方や名前!魚はいるの?

さてこの沸騰する川ですが、どうしてできたのでしょうか。

火山活動によるものかと思われていましたが、

調査してみると地下深部から地熱により温められた水が急上昇してきているらしいです。

桜島噴火は熊本に被害あったんでしょうか。

桜島噴火と熊本地震の関係と阿蘇山は?降灰量や予言を調査!

もう少し小さかったらいい温泉になっていたかもしれないですねw

魚なんてもちろんいませんww

たまに動物が茹で上がってしまうこともあるそうです。

またこの沸騰する川の水は初めは冷たく、途中からそれが急に熱くなってまた徐々に冷めていくようです。

温度差としては27度から最高で94度にもなるようです。

40度くらいのところに温泉作ってほしいですねw

お前どんだけ温泉好きなんだよっていうwww

話が変わりますが、以前スパワールドで水素水という温泉につかったことがありました。

非常に水が軽すぎて不思議な感覚です。

これでオリンピックの水泳したらどんなタイム出るんだろとか思いました。

ぜひ行ってみてください!僕も今年行こうかな~w

話がそれましたが、次は名前についてみてみましょう。

さっきから沸騰する川、沸騰する川と書いていますが、

信濃川とかアマゾン川とかいう名前ないの?って思った方もおられると思います。

その名は「The Boiling River」です。

いや、訳したら普通に沸騰する川やないかーいw

なので、特に名前という名前があるわけではなさそうです。

もしかしたら見つけたルゾーさんの名前をとってルゾー川とかになるんでしょうか。

まとめ

僕も一度は沸騰する川に行ってみたいです。

おいしいしゃぶしゃぶとゆで卵が食べれると信じてw

読んでいただきありがとうございました。

自然現象といえば地震が最近怖いですね。。。

京都地震が近日起こる?予言や熊本と関係!地震雲と震度を調査

<スポンサードリンク>

down

コメントする