ハピネステーション

バレーフランス代表のルジエがイケメン!ケバンの身長も調査

time 2016/06/05

こんにちわ。

男子バレーのリオ五輪最終予選も今日で終わりですね。

残念なことに、日本は負けてしまい、リオ五輪への切符を手にすることはできませんでした。

それでも最後まであきらめずに戦ってくれることを願っています。

今回は最終戦の相手であるフランス選手をピックアップしてみました。

<スポンサードリンク>

フランスのバレーの歴史

さて、フランスのバレー選手を見る前にフランスの強さをおさらいしておきましょう。

現時点でのフランスのFIVBランキングは10位です。

今回のリオ五輪最終予選に出場してる国の中では3番目に世界ランクが高いです。

ちなみにフランスと同じくカナダもFIVBランクは10位です。

歴史から何やら説明していたら面白くありませんし、とても長くなってしまうので、簡単にだけします。

1936年にフランスバレーボール連盟を設立

1947年に国際バレーボール連盟に加入

1948年欧州選手権で準優勝(初メダル)

2015年に欧州選手権で優勝

ざっくりしすぎましたので、もう少し詳しく。

フランスは世界選手権、欧州選手権、ワールドリーグでメダルを獲得していてメダルの合計獲得数は9つでした。

またこれまで行われた3大会で優勝は1回、準優勝は5回、3位は3回でした。

オリンピックではまだ成績は残せていません。

フランスは成績に波があり、ずっと強豪国というわけではありませんでした。

しかし、最近の選手の活躍により金メダルもとれる実力をつけてきた国でもあります。

それではフランスの注目選手を見てみましょう。

<スポンサードリンク>

フランス代表の背番号4番のアントナン・ルジエがイケメン!

右側の人がアントナン・ルジエ選手です。

左側の人もかっこいいですが、ルジエ選手もとてもワイルドでかっこいいですよね。

それではルジエ選手のプロフィールを見てみましょう。

誕生日は1986年8月18日の29歳です。

なんと身長は200cmで体重は102㎏です!

めちゃくちゃ体格いいですよね。

ポジションはウィングスパイカーで、世界選手権でベストスコアラー2位の選手です。

日本で言う清水邦広選手のような感じです。

フランスの中心選手でもあるので今回の試合も活躍してくるに違いないでしょう。

それにしてもイケメンすぎです。

たまにはこんな顔もしますw

手前の赤色の服の選手ずっと見てたら笑えてきたので次行きましょう。

フランスの背番号10番ケバン・ルルーの身長は?

続いては進撃の巨人並みの身長を誇るケバン・ルルー選手です。

ケバン選手のプロフィールもみてみましょう。

生年月日は1989年5月11日で、27歳です。

そして気になる身長は209㎝、体重は98㎏です。

2m超えでもおかしいくらい高いのに210㎝近くまで身長があるとは、もう僕には想像ができません。

そしてスパイクの最高到達点は365㎝です!

日本では福澤選手の355㎝が一番高いですが、それを10㎝も上回ってしまうという。

完全にブロック無視のスパイクが飛んできそうですw

これだけでは大きさが分からないですが、テレビを見たらどれだけのものかがわかると思います。

まとめ

最終日は有終の美を飾れるように!w

ちょっとダジャレ言ったつもりなんですけど、おもしろくないですね。

それでは今回もありがとうございました。

イケメン選手もいいですが、日本の可愛い山口舞選手も注目ですよ!

山口舞は可愛いけど結婚した?カップはコレ!彼氏や性格も調査!

<スポンサードリンク>

down

コメントする