ハピネステーション

グラスフィッターの森一生(issei)のメガネが欲しい!どこで買えるのか調査

time 2016/05/13

こんにちわ。

グラスフィッターという聞いたことのない言葉があったので、

なんだろうと思い今回調べてみました。

またそのメガネはどこで手に入るのかも調査しました。

それではいきましょう。

<スポンサードリンク>

グラスフィッターの森一生(issei)のプロフィール

まずグラスフィッターってなんぞやという方のためにさらっと説明します。

グラスフィッターとはメガネ専門のスタイリストさんのことです。

人それぞれ顔の輪郭、大きさ、人柄など様々なので、

その人にフィットして似合うメガネというのを提供する仕事がグラスフィッターです。

それでは簡単に森一生さんのプロフィールをみてみます。

出身は京都で1975年3月12日生まれです。なので現時点では41歳ということになります。

最初のころ森さんは京都の代官山の「アバーロ」というお店でメガネを販売していました。

そのころにCMやドラマのメガネをリースしていたのですが、

そのドラマやCMを見ていると役柄に合っていなかったり、メガネがずれていたりしたそうです。

あ、リースってのはここではレンタルみたいな感じの意味で捉えてもらっていいです。

それをなんとかできないかと思った森さんは実際現場に行ってメガネのフィッティングをするようになります。

これが森さんのグラスフィッターという職業の原点です。

これまでにグラスフィッターとして携わってきたドラマなどは以下があります。

ワイルド7

SPEC

空飛ぶ広報室

泣くなはらちゃん

ゴーストママ捜査線

ATARU

うぬぼれ刑事

ヤンキー君とメガネちゃん

このほかにもあまちゃんや安堂ロイドの柴崎コウさんのメガネもスタイリングされました。

え、いいなーw

柴崎コウさんを近くで見れるとか羨ましー!

という僕の欲求はおいておいて。

次は森さんのスタイリングはどうしたら受けれるのか調べてみました。

<スポンサードリンク>

グラスフィッターの森一生のメガネはどこで手に入る?

今までの文を読んでもらったら分かると思いますが、森さんは芸能関係でしかグラスフィッターとしての活動はされていないようです。

一応連絡先がブログにあったので、どうしてもという方はコンタクトをとってみてもいいかもしれませんね!

森さんはONELIFE to EYEという会社をされています。

そこの住所は港区南青山6-7-8FARO南青山801です。

あと、メールアドレスが「onelife2eye@theia.ocn.ne.jp」で、電話とFAX「03-6427-4058」です。

まずはメールか電話でコンタクトをとるのが無難かもしれません。

また一般人向けにグラスフィッターの仕事をされているところがありました。

それは兵庫県の三田市にあるグラスフィッターササダというところです。

ササダさんのところは様々なルートで商品を仕入れられています。

なので、非常にたくさんのメガネの中から選ぶことができるようです。

視力検査やフィッティングをして、自分に合った最高のメガネを提供してもらえます。

場所は調べてもらっても分かると思いますが、一応載せておきます。

まとめ

僕は目が悪くないので、メガネやコンタクトはしていないのですが、

そんな僕もダテメガネでもいいのでかけたくなりましたw

また自分で新しい需要を見つけて職業にしてしまう森さんは本当にすごい方だなと思いました。

今回も読んでいただきありがとうございました。

<スポンサードリンク>

down

コメントする