ハピネステーション

全日本男子バレーリオの可能性!弱いしラリーがつまらない?

time 2016/05/28

こんにちわ。

5月28日から男子リオ五輪最終予選が始まりました。

今回はその全日本男子バレーのリオへ行ける可能性や試合の内容について調査してみました。

<スポンサードリンク>

全日本男子バレーのリオ五輪の可能性

さて、全日本男子バレーがリオ五輪へいくにはどうしたらいいのでしょうか。

まずはこれまでの全日本男子バレーのオリンピックへ出場履歴をみてみましょう。

これまでのオリンピック出場数は8大会もありました。

僕はもっと少ないかなと思っていたので、意外でしたw

オリンピック初出場となった1964年の東京五輪は銅メダルで3位でした。

その次の1968年のメキシコ五輪は1つ上の銀メダルで、

1972年のミュンヘン五輪はなんとホップステップジャンプで金メダルです。

ここからずっと金メダルとれるんじゃない?って思いましたが、1976年のモントリオール五輪では4位に終わりました。

1964年の東京五輪から毎回出場していましたが、モントリオールの次となる1980年のモスクワ五輪へは出場しませんでした。

よって8年越しのロサンゼルス五輪で巻き返しと期待がかかっていましたが、思うようにいかず7位に終わります。

そして次こそはと思い臨んだ1988年のソウル五輪は10位でした。

で、ここからは成績が残せずにアトランタ、シドニー、アテネの3大会は全て予選敗退でした。

もうだめかと思った全日本男子バレーでしたが、2008年の北京では11位と少しだけ成績を上げました。

ただ、それもいい波には乗れずに4年前に行われたロンドン五輪は予選敗退に終わりました。

簡単に言うと、昔はスーパーサイヤ人4だったけど、今は栽培マンということです。

世代交代が行われていく中で日本が弱くなったのか他国が強くなったのかはわかりませんが、今日本はあまり強くなさそうですね。

それではこれまでのオリンピック出場経験が分かったところで、今回のリオ五輪へ出場するにはどうしたら出場できるのかまとめてみました。

まずリオ五輪へ出場できるチーム数は12ヵ国です。

これはともに同じです。

それでは12ヵ国の出場条件の内訳と現在出場が確定している国です。

開催国:1ヵ国・・・ブラジル

ワールドカップ:2カ国(1位、2位)・・・アメリカ、イタリア

大陸予選:5ヵ国(1位のみで計5大会あるので5か国)・・・エジプト、ロシア、アルゼンチン、キューバ

世界最終予選:3カ国(1位、2位、3位)

大陸間プレーオフ:1ヵ国(日本に出場権なし)

これが12ヵ国の内訳で現在出場が確定している国は7ヵ国です。

で、現在開催されているリオ五輪最終予選ですが、実はこれはリオ五輪最終予選兼アジア大陸予選なのです。

ということは日本はイラン、オーストラリアそして中国を合わせた4ヵ国の中で1位になるか、

その1位になった国を除いた7ヵ国の中で3位までに入ればば見事リオ五輪への切符を手にすることができます。

なので、2分の1の確率で出場できるというわけです。

しかし、日本の世界ランクは16位で現在出場している8ヵ国の中では6番目です。

先ほど出場確率は2分の1とは言いましたが、相手の強さを考慮した場合はもっと確率は低くなります。

【追記】

現在日本は中国、ポーランドに負けて1勝2敗となっています。

また勝ち点3、順位は7位となかなか厳しい状況です。

なので、ここからは負けてしまうと結構リオは難しいです。

男女そろってリオに行ってほしいので、一生懸命応援しましょう!

【追記2】

オーストラリア戦では日本は3-0とストレート負けをしてしまいました。

よってリオ五輪への出場は果たせませんでした。。。

応援も頑張ったのですが、残念ですね。

しかし、見ていたら力の差が顕著に表れていたことは否めません。

サーブミスしかり全体的に世界のトップレベルと比べればまだまだ成長の余地はあります。

男子はあまり結果を残せていないので毎度期待されていないですが、これからのレベルアップに期待したいと思います。

<スポンサードリンク>

男子バレーは弱いしラリーがつまらない?

さて、男子バレーの醍醐味といえばその桁違いのスピードですが、それゆえラリーが全く続かないということが多いです。

女子ももちろんスピードは速いですが、男子ほどではなく結構ラリーが続くのが特徴です。

なので、ラリーが続くと自然とテンションが上がってきて、応援にも熱が入り「いけぇぇぇええ!」「やったぁぁあああ!」となりますよね。

ただ、男子はというとスピードを求めすぎるがゆえサーブミスが必然的に多くなり、スパイクをうったら一瞬で決まってしまいます。

応援している側からすれば応援に熱が入る前に決着がついてしまっているので僕は毎回不完全燃焼ですw

全日本男子バレー代表もサーブミスが多かったり、最近の成績もそれほど好調ではないので、弱いと言われるのかもしれません。

あと他国が強いというのも理由の1つですね。

まとめ

今回は男子バレー代表のリオ五輪に出場できる可能性と試合についてでした。

女子はリオ五輪への出場がきまったので、男子も決めてほしいところです。

それでは今回もありがとうございました。

<スポンサードリンク>

バレーの気になる整形疑惑やイケメン・可愛い選手を調べてみました。

バレーの気になるあれこれ

down

コメントする