ハピネステーション

MOYAの収入がヤバい!インスタグラマーでいいねを大量に稼ぐ方法!

time 2016/06/07

MOYAの収入がヤバい!インスタグラマーでいいねを大量に稼ぐ方法!

こんにちわ。

最近は暑すぎてもう服がべちょべちょですw

今日も帰ってからアクエリアス飲みまくりました。

まだ7月にすらなってないのにこの暑さはどうなんでしょう。

夏本番はやばそうですね。

さて、今回は一般人?のインスタグラマーのMOYAさんについてです。

普通の一般人にも関わらずインスタグラムのフォロワーは4万人超とありえないですよねw

そしていいね!の数も投稿のたびに1000以上を集めています。

それじゃあなんでこんな一般人が有名になれたのか、インスタに投稿してある写真を分析しながら、調査してみました。

<スポンサードリンク>

MOYA(モヤ)の収入がヤバい!

MOYAさんのプロフィールについては番組や他サイトでもまとめられていますので、

この記事では割愛させていただきます。

さて、まずはインスタグラマーとして話題のMAYOさんの収入についてです。

MOYAさんの収入源はプロトラベラーとOL、ブログが主な収入になります。

では、プロトラベラーについて詳しく説明します。

プロトラベラーとはGENICという雑誌を発行しているミツバシワークス株式会社と契約して、

海外などを旅して撮った写真をインスタグラムに投稿して収入をもらっています。

このGENICという雑誌がカメラインスタ海外をテーマにした女性向け雑誌なので

プロトラベラーがその集客を担っているというわけです。

主に旅行関係のSNSやブログ投稿をしている人に声がかかるようです。

ただ、このプロトラベラーは誰でもなれるわけではなく、

まさにそこに行った気になれるような写真かつオリジナリティがある写真を作れないといけないです。

また声がかかるにはそれなりのフォロワーが必要です。

MAYOさんは4万人くらいでいいねが1投稿につき1000以上なのでそれが目安となるでしょう。

現在は4人のプロトラベラーがいます。

プロトラベラーの収入年収は628万円ほどと言われています。

これは平均なので、集客力(知名度)が高ければ高いほど収入があがります。

そしてOLの収入です。

MOYAさんはアパレルブランドの営業の事務をされているそうです。

アパレル関係の年収はよくわかりませんが、年収は300~400万程度ではないかと思います。

それと最後はブログです。

ブログは月間400万PV(ページビュー)というえげつない数をたたき出しています。

MOYAさんはされていませんでしたが、googleアドセンスという広告は1クリックが約30円程度でサイトにもよりますが、クリック率は1%~2%以上になります。

MOYAさんのブログに広告を貼ったとしたらクリック率1%の場合月120万円、2%の場合240万円という収入になります。

あと、インスタグラムの収益はあるの?と思われた方もいるかと思いますが、インスタグラム自体にはは収益性はないです。

しかし、収益を得ている人もいます。

それは企業とスポンサー契約をしてその企業の商品を身に着けたりした写真を投稿します。

有名な人にはファンがいるので投稿のたびに見に来てくれます。

それが企業にとっては商品の宣伝になり、いいねの数でどれくらいその商品に反応があるのかが分かります。

だいたい1つの投稿で5万から50万程度の利益で、フォロワーが増えれば増えるほどその収益もあがります。

海外にはインスタのフォロワーが130万人いる方がいてその方の推定収益は5000万とも言われていました。

なので、MAYOさんの収益はこのデータを基にすると1000万円程度なのかなと思いました。

同じように世界を旅されていて、ライターやメディアなどに出演される窪咲子さんの年収はどうなんでしょうか。

窪咲子の経歴や年収!イケメン探し旅の費用や言葉は?感動した話はコレ!

<スポンサードリンク>

MOYA(モヤ)がインスタでいいねやフォロワーを稼ぐ方法はコレ!

それではなぜこれほどまでに有名になれたのかを分析してみました。

それを分かっていただくためにまずはこの写真を見てください。

どうですか?

普段自分が携帯で撮っているような画像と全然違うと思った方もおられるかもしれません。

1枚だけではあれなのでもう1枚くらい見てみましょう。

インスタグラムをしてる人なら思わずいいねボタンを教えてしまうのではないでしょうか。

それではこのような惹きつける写真をどうやったら作れるのかみてみましょう!

これら写真を作るためにモヤさんがしているのはMOYA加工です。

それだけでは何か分からないので、もっと具体的に話していきます。

まずモヤさんが何で写真を撮っているかということです。

それはデジカメ(OLYMPUS STYLUS TG-850 Tough)とiPhoneです。

デジカメをファッション系、iPhoneは風景と使い分けているようです。

そしてその撮った写真を加工するのは「Snapseed」と「VSCO Cam」というアプリです。

どちらも無料で取得できるようです。

まず撮った写真をSnapseedでクッキリとした画像にして、VSCO Camで明るさや、効果をつけていくようです。

しかし、それだけではモヤさんのような写真にすることはできません。

じゃあどうすればいいのかというと3つほどコツがあるのです。

1つ目は写真全体をオレンジっぽく仕上げることです。

確かにモヤさんの投稿を見てると全体的になんとなくオレンジ感が伝わってきます。

光の温かみを表現するのに非常に効果的な加工だと思います。

これができれば、一層リアリティのある写真にすることができそうです。

2つ目は同じような色の写真を連続で投稿しないことだそうです。

その意図は同じ系統の色の写真が並んでいると1つ1つがあまり目立たず、流されてしまうからだと僕は思いました。

3つ目は他の投稿者との差別化を図るということです。

例えば、「白白白白」という文字の並びで目立つところはないですよね。

それを「白黒白白」とすると黒という文字が目立ちます。

要するに他人と真逆のことをしたらオリジナリティがでるということです。

あと僕がみて気づいたことが2つほどあります。

1つ目はMOYAさんの投稿してある写真は普段の生活では出会わない景色が多いです。

そもそも普段の生活で見る景色を写真にしても感動しませんよね。

加工の仕方や撮り方でまた変わってくると思いますが、そこはセンスとテクニックがないと感動させるのは難しいと思います。

なので、普段出会わない景色を探しにドライブでもして行ったことのない場所へ行ってみてはいかがでしょうか。

そうしたら加工の腕がなくても多少はそれっぽい写真に仕上がるのではないでしょうか。

2つ目はポスター表紙などに使えそうな写真が多いということです。

そこを意識してみるだけでも良い写真になると思います。

しかし、結局は文章でどれだけ学んでも意味がないです。

ひたすらMAYOさんや他のいいなと思った人の投稿を見て、実践して感覚的に学ぶほうが上達します。

自転車がいい例ですね。

僕たちが子供の時に練習した自転車も右足踏んでタイミングよく次の足を踏んでみたいな理論的なことを教わるよりもまず乗ってみたじゃないですか?

なので、とにかくやってみましょう。

そうしたらいつの日かMAYOさんみたいなってますよ!

で、肝心のインスタのフォロワーの増やし方はこれらのことをしていれば自然と増えます。

一番重要なのが、他人と同じことをしないということです。

確かにそれにはアイデアも多少必要ですが、それができればフォロワーも勝手に増えます。

あと、僕が思うにインスタとツイッターを両方使うことです。

ツイッターは非常に拡散しやすいので、インスタと同じ写真を投稿して、

ツイッターからインスタに誘導してフォロワーを増やすというのもありですね。

まとめ

僕も結構写真は好きなほうで、いつか一眼レフを買ってみようかなと思っています。

写真は思い出にもなりますし、みなさんもMAYOさんから技を盗んで良い写真を撮ってみてくださいね!

それではありがとうございました。

 

MOYAさんも美人ですが、世界中のイケメンを探して旅をしている窪咲子さんも可愛いですよ!

窪咲子が可愛いけど彼氏も外人?3Cの海外イケメンBEST3!【画像あり】

<スポンサードリンク>

down

コメントする