ハピネステーション

ポケモンGOの事故防止策はApplewatchとVR?

time 2016/07/18

ポケモンGOの事故防止策はApplewatchとVR?

こんにちわ。

 

ポケモンGOが全く配信されないので日に日にストレスが溜まる一方のじむいんです。

 

今回はそのポケモンGOにウェアラブル端末の「ポケモンGO PLUS」も発売されるということなのですが、

 

それじゃなくてApple watch と連携したら最強じゃんと思ったのでそのようなものはあるのか調べてみました。

<スポンサードリンク>

ポケモンGO PLUSの事故防止策はApplewatch?

ポケモンGOは人気の反面、問題も多々抱えています。

 

まず1番の問題点は「事故」についてです。

 

アメリカでは中毒者が続出して町に出れば皆ポケモンという状態になっています。

 

また海外のテレビ天気予報のときにカメラの前をポケモンGOをする女性が通りかかったりと話題になりました。

本人のツイートなのですが、「自分が中毒だと気付く瞬間」と綴っています。

 

これはもう1つの病気としてとらえてもおかしくないような状態ですね。

 

また立ち入り禁止区域を超えて崖から落ちた方もおられます。

 

多分レアポケモンがいたとかが理由だと思いますが、15mほど落下したそうです。

 

無事だったのでよかったですが、このような事例が多発してしまうと世界的な問題になりかねません。

 

事故の原因はスマホに夢中になっているからであります。

 

というわけでそれを回避すべく作られたであろう物がポケモンGO PLUSというものです。

 

仕様などについては一応発表されていますが、まだ発売されていないのでどういった具合になるのかまでは分かりません。

 

それにこれを装着することに恥ずかしさがある方もおられると思います。

 

そこで思いついたのがApple watch使えばいんじゃね?ということです。

 

形や用途は同じように見えますが、Apple watchには色々な機能が追加できると思います。

 

個人的には特定のポケモンや捕まえたことがないポケモン現れたときに振動するとかができそうです。

 

また簡易的なマップも表示させれるかと思います。

 

スマホでは3Dのような奥行きのある感じでマップが表示されますが、

 

Apple watchではそのような表示は見づらいので

 

google mapのように上からの平面を表示にすればいいと思います。

 

apple watchに対応すればスマホを見る頻度が少しは減るのではないかと考えました。

 

IngressもApple watchに対応したのでポケモンGO PLUSの生産が間に合わなかったりすれば

 

そちらに対応する考えもひょっとしたらあるかもしれませんね。

 

公式では全く触れられていないので勝手な予想になりますが。

<スポンサードリンク>

ポケモンGOの事故防止策にVR!

次の解決策はVRです。

 

というよりVR的なものを装着してマップと現実世界をリンクさせるということです。

 

 

現実世界とマップをどちらも確認できるようにすれば事故も減るのではないでしょうか。

 

まぁだからと言って集中している人には周りが見えていないのでやはり個々の注意が必要になってきますが。

 

ただ、VRのようなものはまだ高価なので買える人は少ないでしょう。。。

 

 

しかし、バッテリーの減りは相当大きいと思うのであまり現実的ではありませんね。。。

まとめ

あと1つ言っておきますが車の運転中にするのは論外ですからね!

 

何かいい事故防止策があればコメント欄にどしどし意見をくれればと思います!

 

あとツイッターのフォローもよろしくお願いします。

それでは今回もありがとうございました。

<スポンサードリンク>

down

コメントする