ハピネステーション

男子バレーベネズエラは強い?イケメン選手やエース!平均身長はコレ!

time 2016/05/28

こんにちわ。

やっと男子バレーのリオ五輪最終予選が始まりました。

今回はその1回戦目の相手となるベネズエラについて調べてみました。

男子は強豪国が多いですが、日本よりランキングが低かったです。

そんなベネズエラのエース選手や強さなどを調査しました。

<スポンサードリンク>

男子バレーベネズエラは強い?

さて、それでは男子バレーベネズエラの強さを見ていこうと思います。

簡単なところから言いますとFIVBランクは日本が14位で、ベネズエラが20位です。

しかも今回のリオ五輪最終予選に出場している国で一番ランキングが下です。

しかし、しかしです。

ベネズエラは北京五輪に初出場したときに日本に勝っています。

北京五輪といえば2008年なのでもう8年前の話ですがw

で、最近はというとバレーワールドカップ男子大会で対戦しています。

そのときは見事日本がストレート勝利を収めていました。

最近では石川選手などの期待の新星もいますから日本も強くなったんだと思います。

なのでこれまでのデータで言えば日本よりベネズエラは弱いということになります。

<スポンサードリンク>

ベネズエラ代表のイケメン選手やエース選手!

イケメンかどうかというのは完全に僕の独断と偏見になってしまうのですが、

まず1人目のイケメンはイバン・マルケス選手です。

イケメンというだけでなくイバン選手がすごいところはその驚異的な高さにあります。

ブロック時の最高到達点はなんと367㎝にもなり世界トップレベルの高さを誇っています。

スパイクはもっと高くなり上から打ち付けるような強烈なスパイクに注意したいですね。

2人目はイケメン兼エースのケルビン・ピニェルア選手です。

まぁ最初に僕が見て思ったのは名前が読みづらいってことですかねw

僕はニェが読めずにぴ、ぴゃあぁぁぁああああって読んじゃいました。

で、ピニェルア選手がすごいところは1人目のマルケス選手のすごさが薄れてしまいますが、ピニェルア選手もジャンプが以上に高いです。

身長は191㎝と日本代表の石川選手と同じで、2mは超えていないにも関わらず最高到達点はチーム一の377㎝です。

もうちょっと頑張れば4mいけるのに!w

4mって意外と低いように思いますが、多分僕の家のベランダならジャンプでつかまってのぼってこれるとお思います。

それと同時に思いましたが、わしの家防犯なってねぇwww

身長の高い方、僕の家は狙わないでください。

茶番はおいときまして、最後はイケメンでもエースでもなければ、今回試合に出場していない選手ですが、エルナルド・ゴメス選手です。

なんかごめんなさい。。。

で、なぜじゃあゴメス選手をとりあげたかというとかつて日本のチームである豊田合成トレフェルサやJTサンダーズに所属していました。

豊田合成トレフェルサは現在日本代表で美少年と話題の傳田選手が所属しているところですね。

バレー背番号19の傳田亮太の読み方や彼女は?可愛いし高校時代も調査

でゴメス選手を取り上げた理由はそれだけですw

男子バレーベネズエラの平均身長は?

それでは最後に男子バレーベネズエラ代表の平均身長です。

日本の平均身長はというと188cmでした。

女子は175㎝くらいだったので男子はやはり高いです。

なんせ2m越えの選手がゴロゴロいますからね。

それではベネズエラ代表の平均身長です。

計算してみたところ192cmでした。

差はたった4cmですが、攻撃陣の身長はほとんど2m越えをしているので要注意ですね。

まとめ

今回は男子バレーのベネズエラ代表についてでした。

今の日本のほうが強いので絶対に勝ってほしいです!

それでは今回もありがとうございました。

<スポンサードリンク>

バレーのイケメン・美女の気になる整形疑惑などについても調べてみました。

バレーの気になる〇〇

down

コメントする