ハピネステーション

男子バレーの柳田将洋はおでこがハゲている?サーブが速すぎる!

time 2016/05/28

こんにちわ。

今回はバレーの日本代表の柳田将洋選手のハゲ疑惑について調べてみました。

あんまり人のことハゲハゲ言いたくないですがw

それではよろしくお願いします。

<スポンサードリンク>

男子バレー柳田将洋はおでこがハゲ?

日本代表選手は深津英臣選手の頭が薄いことで知られていますが、

柳田将洋選手も前のおでこがハゲてきているのではないかと言われています。

みなさんほんと男性ホルモン多いですね。

精力盛んでいいことだと思いますw(なんのフォローにもなってない)

まぁ深津選手はチームのムードメーカーということもあり、それも一つのチャームポイントなのかなと思います。

しかし、イケメン選手で定評のある柳田将洋選手にとってハゲはちょっと痛いことなのかもしれません。

それではその問題の画像を見てみましょう。

 

柳田将洋

あーちょっと進んでますねw

もともと柳田選手は前髪が薄いんですかね。

これ以外の写真をみてもどうも前髪が薄いように感じました。

あまり人のことをハゲいってたら自分がハゲたときに立場がなくなってしまうので、ハゲはいじらないでおきましょうね!

あ、こういうことを言うのもいじっている内に入るんでしょうかw

中国男子バレー代表のマナーや強さは?平均身長や世界ランクは高い?

<スポンサードリンク>

柳田将洋のサーブが速すぎる!

さて、次は柳田将洋選手のサーブについて調べてみました。

柳田選手の得意技でもあるサーブ。

僕も試合をみていてとても綺麗なフォームで打たれていて思わずかっこいいなって思ってしまいました。

柳田選手のサーブが得意というのは自称ではなくしっかりと他選手にも認められるほどのサーブです。

セリエAモデナというバレーの超名門クラブで活躍するロッシーニという選手も非常に脅威だと言っていました。

柳田選手のサーブは120kmくらいでした。

日本代表の清水邦広選手のスパイクが130kmというくらいですからその速さはとてもすごいことだとわかります。

この話をするのは3回目となるのですが、先日のビストロスマップに全日本代表のメンバーが出演していてその中で、スタジオにセットしてあるコードで柳田選手がサーブをするという場面がありました。

そのときに川合選手も登場していたのですが、スマップのメンバーにレシーブやって!って言われて元日本代表のすごさをアピールしようとしていましたが、サーブの速さにビビって触ることすらできていませんでしたw

しかし、現在の監督である南部正司監督はそのサーブをしっかりとレシーブしていてそこは逆に驚きました。

まとめ

柳田将洋選手の頭が薄いのはあまり触れないでおきましょうね!

深津選手の場合はいじってあげたほうがいいのかもしれませんが。

それでは今回もありがとうございました。

<スポンサードリンク>

down

コメントする